WordPressカスタマイズ事例

固定ページだけ自動でpタグが入らないようにする

WordPressの非常に便利な機能が自動pタグ挿入機能。開始時にpタグ入れて、改行すると自動でpタグを閉じてくれるやつです。
ただ、ときにこの機能が邪魔な時もありますよね。

そんなときは、クライアントが運用中に入力していく投稿ページにはpタグ自動挿入機能を残して、
固定ページだけ機能を動かないようにするといいです。

テーマのfunction.phpに下記を記述。

add_filter('the_content', 'wpautop_filter', 9);
function wpautop_filter($content) {
global $post;
$remove_filter = false;
$arr_types = array('page'); //自動整形を無効にする投稿タイプを記述 =固定ページ
$post_type = get_post_type( $post->ID );
if (in_array($post_type, $arr_types)){
$remove_filter = true;
}
if ( $remove_filter ) {
remove_filter('the_content', 'wpautop');
remove_filter('the_excerpt', 'wpautop');
}
return $content;
}

関連するWordPressカスタマイズ事例