WordPressカスタマイズ事例

固定ページの下層にカスタム投稿を設置する

これは非常に簡単です。
たとえば、採用ページ(スラッグ recruit とします)があってそこは固定ページで作る、さらにその下層に「先輩の声」みたいな固定ページがあってもかまいません。

そして、募集要項(スラッグ guideline とします)だけWordPressの管理画面でメニュー化するためにカスタム投稿で作り動的に管理する、ということをしたい場合、
function.php のカスタム投稿タイプ登録において、以下のように記述します。

register_post_type( 'guideline', /* post-type */
array(
'labels' => array(
'name' => __( '募集要項' ),
//省略
),
//省略
'rewrite' => array('slug' => 'recruit/guideline','with_front' => false)
)
);

ポイントは

'rewrite' => array('slug' => 'recruit/guideline')

です。

ここでスラッグを recruit/guideline とするだけです。
これで固定ページ recruit の下層にカスタム投稿を設置することができます。
 
カスタム投稿のスラッグが他の固定ページのスラッグと重複しないようにだけ注意してください。


関連するWordPressカスタマイズ事例